Critics’ Choice TV Awardsでボブ・オデンカークとジョナサン・バンクスが最優秀賞 受賞!

米Broadcast Film Critics Associationが2011から毎年発表している「Critic’s Choice TV Awards」で、今年、ソウル役のボブ・オデンカークと、マイク役のジョナサン・バンクスがそれぞれ最優秀賞を受賞しました!

cc2015

最優秀男優賞:ボブ・オデンカーク

「ベター・コール・ソウル」の ソウル・グッドマン(ジミー・マッギル)役で受賞。

最初にプレゼンテーターの小ネタとノミニーの紹介があるので、受賞は1:38あたりから。Bob Odenkirk Wins Best Actor in a Drama Series | 2015 Critics’ Choice TV Awards

最優秀助演男優賞:ジョナサン・バンクス

「ベター・コール・ソウル」 のマイク・エルマントラウト役で受賞。

受賞は1:44あたりから。Fワードがピーでわからないw Jonathan Banks Wins Best Supporting Actor in a Drama Series | 2015 Critics’ Choice TV Awards

惜しくも作品賞にはノミネートされませんでしたが、動画を見ると、ヴィンス・ギリガンもきてますね。ジョナサン・バンクスは素でもマイクだなあ…。…って、うがー!「ベター・コール・ソウル」早く見たい!!!

ちなみに最優秀作品賞はFXのドラマ「ザ・アメリカンズ(The Americans)」が受賞しました。