「ブレイキング・バッド」映画版、NETFLIXで配信される模様

まだ詳細がほとんどわかっていない「ブレイキング・バッド映画版ですが、その放映媒体について、今朝「Deadline」が「まず最初にNetflixで配信されるようだ」と報じました。

第一報を報じた「Deadline」の記事

日本のファンにはすごい朗報!かも!

「Deadline」の情報筋によると、映画版「ブレイキング・バッド」(仮題:Greenbrier)はまずNetflixで配信、その後AMC(「ブレイキング・バッド」本編を放映したアメリカの放送局)で放送されることになるようです。オリジナルのドラマはまずAMCで放送されて、その後Netflixで配信されたので今回は逆パターンですね。

「ブレイキング・バッド」製作者のヴィンス・ギリガンは、2013年にエミー賞で最優秀賞を受賞した際に「Netflixが『ブレイキング・バッド』を救った」と言っていました。「(Netflixでの放送がなければ)シーズン2より長く続けることさえできなかったかもしれない。TVの新しい時代だ。その利点を享受できる私たちはとても幸運」。その後、スピンオフ「ベター・コール・ソウル」もNetflixで配信されていますし、Netflixとは良い関係を築いているようです。

これが本当なら、Netflixは新作を世界中で同時に公開することが多いので、日本でも本国と同時に観られる可能性が…! 嬉しすぎる!映画館で公開、とかAMCだけで放送、とかだったら渡米待ったなしかな?って思ってたけど、いつもの画面で観られるかもです。さらに全世界同時公開だったらネタバレ踏む心配もないし。うわあああ!ていうか公式発表ハヤクー!(魂の叫び)

※最初に報じた「Deadline」の記事では「情報筋によると」となっていて、その後「Hollywood Reporter」がAMCやソニー・ピクチャーズ TV、Netflixにコメントを求めたようですが、辞退されたとのこと。まあ映画化自体もまだ公式アナウンスが出ていないので無理ないかも…。うう…。あくしろよ…。

また、「Deadline」によると、「長編映画として撮られているが、1本の映画として放送されるか、エピソードに分けられるかはまだはっきりしていない」とのこと。エピソードに分けられる可能性…!!

記事では他にも現在わかっていることとして以下が挙げられていました(すでに報じられている情報)。

  • 映画版は「ブレイキング・バッド」後の物語になる
  • 撮影は昨年11月から始まっている
  • 主演はジェシー(アーロン・ポール
  • 脚本・プロデュースはオリジナルメンバーのヴィンス・ギリガン、マーク・ジョンソン、メリッサ・バーンスタインらが参加
  • ブライアン・クランストンの参加は不明(登場すると報じたニュースサイトもあり)

もうね、ホントに公式発表ハヤク…。

Vince Gilligan’s ‘Breaking Bad’ Movie Headed To Netflix & AMC | Deadline
‘Breaking Bad’ Movie Is a Sequel Starring Aaron Paul and Will Air on AMC and Netflix | Hollywood Reporter