アーロン・ポール、ドラマ「ストレンジャー・シングス」のイレブンちゃんに夢中!

この夏最大のヒット作とも言われるSFホラー「ストレンジャー・シングス」。もうご覧になりましたか?アーロン・ポールはこのドラマの大ファンのようで、中でも謎の少女「イレブン」を演じたミリーちゃんが大のお気に入りのようです。

beautiful-three
アーロン・ポールの奥さんローレン・ポールのInstagramより

この夏最大のヒット作「ストレンジャー・シングス」

stranger-things

今やNetflixオリジナル作品の中でも1、2を争う代表作となった感がある大ヒットドラマ「ストレンジャー・シングス」。映画「未知との遭遇」や「ET」、「グーニーズ」などを思い起こさせる、80年代が舞台のノスタルジックなSFホラーです。

スティーブン・キングギレルモ・デル・トロなど多くの著名人が賞賛したことも手伝って話題を呼んでいますが、「ブレイキング・バッド」でジェシーを演じたアーロン・ポールもこのドラマがとても気に入ったようで、少し前にこんな↓ツイートをして、ドラマの製作総指揮者であるダファー兄弟に感謝とエールを送っていました。

すると雑誌「ELLE」から「(謎の少女イレブンを演じた)ミリー・ボビー・ブラウンのインタビューをしてみないか」と打診が来たんだそうです。

アーロン・ポールがミリー・ボビー・ブラウンをインタビュー

一も二もなく引き受けたというアーロンくん。インタビューはこちら↓
Celebrity Stanclub: Aaron Paul Fangirls All Over Stranger Things Star Millie Bobby Brown | ELLE

家族とスペインにいたミリーちゃんとLAにいたアーロンは電話で話したようですが、インタビューを見るともうアーロンの「ミリーちゃん好き好きオーラ」が全開でやや引くレベルw ちなみにアーロンくん36歳、ミリーちゃん12歳(インタビュー時点)。

「自分に演技ができるってわかってた?」「オーディションはどうだった?」「80’sの映画の雰囲気があるけどあれは意図したもの?」などと質問するアーロンに対するミリーちゃんの答えがすごくしっかりしていて驚きます。ミリーちゃんが歌がうまいという話になり、アーロンが「歌うのは大好きなんだけど、ね、僕はヒドい声だから」というとミリーちゃんが笑いながら「『ブレイキング・バッド』のジェシーが歌ってるとこしか想像できない」と答えたり。でも演技を褒めちぎられて「ホントに泣きそう」と感動するミリーちゃん、可愛い!

以下、超意訳ですがインタビュー終盤の会話。

アーロン「連絡が取れるようにしてくれる?」
ミリー 「TwitterでDMを送るわ。二週間後にLAに行くからディナーでも」
アーロン「じらさないで!僕の気持ちを弄ばないでよミリー。Twitterで今君をフォローしたよ」
ミリー 「私は本気よ(deadly serious)、アーロン」
アーロン「フォローバックしてよ。僕の人生を完璧にして!」
ミリー 「もちろん!In-N-Out(ハンバーガーショップ)にいきましょ」

ホント引くレベル…w
ミリーちゃんはディナーに誘ったり、でも「ハンバーガーでOK」と匂わせたり本当に大人っぽいですねー。さらにこのあとローレンに電話を変わると、ミリーちゃん「アーロンとディナーの約束をしたから養子縁組書を持ってきてね!私はスーツケースを持って行くから」。
こやつ大人を弄んでおる…!

このインタビューのあと、アーロンがジミー・ファロンの「Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演した時もミリーちゃんのことを褒めちぎり、嫁ちゃんと「彼女を養子にしたい」と話したとか言いつつデレデレしてましたw

アーロンくん、憧れのミリーちゃんとディナーデート!

そしてついに昨日(9/2)、LAでアーロンくんの夢がかなったようです!このページ最初の写真はローレンがInstagramにアップしたもの。ミリーちゃんも自身のInstagramに写真とともに「love my #fakeadoptedparents(ウソの養父母)」と投稿するなどなかなか微笑ましい展開になっています。いつか共演とかしてくれないかなー。

ちなみに私もこんなクソコラ作っちゃう程度には「ストレンジャー・シングス」にハマっています。先日シーズン2の制作も決定、2017年に公開予定だそうです(全9エピソード)。楽しみ!