アーロン・ポール出演「The 9th Life of Louis Drax(ルイの九番目の命)」トレイラーが初公開!ポスターも

このところずーっと忙しそうなアーロン・ポール君ですが、またまた彼が出演する新作映画「The 9th Life of Louis Drax」のトレイラーが公開されたようです。【UPDATE】ポスターも公開

aaron-paul-the-9th-life
2014年に撮られた撮影風景。リンク先には他にも画像あります。via Just Jared Jr.

この映画はリズ・ジェンセンの同名のスリラー小説「ルイの九番目の命」が原作。一昨年から撮影が進んでいましたが(当初は昨年公開予定だった)、昨日やっと初トレイラーが公開になりました。

The 9th Life of Louis Drax – Official Trailer | Youtube

あらすじはこんな感じ。

今まで8度も命にかかわるような事故に遭ってきた少年ルイ・ドラッグス。9歳の誕生日祝いに父親とピクニックに出かけたルイは、9度目の災難に遭う。ルイは崖から落ちて昏睡状態になってしまい、現場にいた父親は行方不明に。母親のナタリーは、失踪前の夫が攻撃的になっていたと言う。ルイは父親に突き落とされたのか、単なる事故なのか…?ルイの主治医で心理学者のパスカルは、傷心のナタリーに惹かれ、次第に不可解な事件に巻き込まれていく。

…というわけで、アーロン君は早い段階で失踪する父親の役を演じるようですが、そこから出番が全然無いわけではなさそう(たぶん)。

主治医パスカルを演じるのは映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」や海外ドラマ「The Fall」のジェイミー・ドーナン(リンク先Wikipedia。以下同)。母親ナタリーはカナダ出身のサラ・ガドン、ルイ少年はアイデン・ロングワース(アイデン君、「Xファイル」や「スーパーナチュラル」にも出演しているようです)。

監督は「ピラニア3D」や「ホーンズ 容疑者と告白の角」のアレクサンドル・アジャ氏。つい先日「ピラニア3D」(= ホラー・コメディ)観てすごーく面白かったんだけど、「ルイ〜」は全然違う系統の映画なのでどんな感じになるのか楽しみです。
脚本は俳優でもあるマックス・ミンゲラ氏。

アメリカでは今年(2016年)9月2日の公開が決定したようですが、毎度ながら日本で公開されるのか、公開になる場合いつなのか?などなどはまだ不明のようです。

【UPDATE 2016/7/19】ポスターも公開されました

カッコいいポスタービジュアルも公開されました。ジェイミー・ドーナン、サラ・ガドン、あーんど、アーロン・ポール!です!

ninth-life-of-louis-drax_poster