来年公開予定!ブライアン・クランストン主演「The Infiltrator」着々と制作進行中

ブライアン・クランストンが主演の映画「The Infiltrator」の配給権を、今急成長中の映画製作・配給会社ブロード・グリーン・ピクチャーズ(Broad Green Pictures)が買い取ったというニュースが先週報じられました

the-infiltrator-image
© Good Film Productions Ltd 2013

「The Infiltrator」については去年から報道されてたみたいだけどなんせ「ブレイキング・バッド」観たのも最近だからー。Infiltratorの意味は「潜入者」、その名の通り潜入捜査官の話ですね。

連邦警察史上、最も成功した潜入捜査のひとつとされる実話

映画「The Infiltrator」の原作は、元潜入捜査官だったロバート・メイザー(Robert Mazur)氏の同名の自叙伝。
メイザー氏は「ボブ・ムッセラ」という名前の架空の富豪を装い、数年にわたってコロンビアのドラッグ王 パブロ・エスコバル(Pable Escobar)の組織に潜入しました。ホテルのスイートルームで一晩に1,000ドル使ったり、世界一のシャンパンをガブ飲みしたり、オープンのロールスロイスや自家用ジェットを乗り回しつつ、高価なスーツの下にレコーダーを隠し持って犯罪の証拠を集めていたわけです。最終的には世界規模のマネーロンダリングを暴いて多くの逮捕者を出し、このことが国際商業信用銀行の崩壊にもつながったとかで、米国史上最も成功した潜入捜査のひとつとされているそうです。で、このメイザーをブライアン・クランストンが演じると。うわーい!楽しみー!

メイザー氏本人による著書のPR動画

監督は「Lincoln Lawyer (邦題:リンカーン弁護士)」(=クランストンも出演)のブラッド・ファーマン(Brad Furman)、プロデュースはミリアム・シーガル(Miriam Segal)が自身の製作会社グッド・フィルムズの第1弾作品として手がけていて、すでに3月からロンドンとフロリダで撮影が始まっているようです。

他の出演者も「キック・アス2」のジョン・レグイザモ(John Leguizamo)、「イングロリアス・バスターズ」で女優かつスパイのブリジットを演じたダイアン・クルーガー(Diane Kruger)、「ゴーン・ベイビー・ゴーン」や「バードマン」のエイミー・ライアン(Amy Ryan)などなど豪華。

来年の公開が待ちきれないですー!あ、ていうか日本で公開…するよね…?