【小ネタニュース】今週のブレイキング・バッド【2015/9/12〜18】

今週(2015/9/12〜18)のブレイキング・バッド関連の話題をまとめました。ガス役のジャンカルロ・エスポジートやジェーン役のクリステン・リッター、ハンク役のディーン・ノリスらの新作情報など。

ジャンカルロ・エスポジート、「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」について語る

gus-runner
やだカッコいい/// via Youtube

「ブレイキング・バッド」でラスボス ガス・フリングを演じたジャンカルロ・エスポジート氏のインタビューがHipHollywoodで公開されました。

まー、字幕なしで英語聞いてバッチリわかるような語学力持ちわせてないんでアレですが、エスポジートは自身が出演した「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」について語ってます。「すごく期待されてる続編に出るのはチャレンジだった」とか。エスポジートは迷宮から脱出しようとする主人公たちを助ける役だそうで、動画↓見たらわかるように無精髭を生やしてややマッチョ風味。どちらかというと物腰柔らかいイメージだったガスの面影は全然ないですねー。

ご本人は陽気なガスって感じ。Giancarlo Esposito Talks “Maze Runner: Scorch Trials” | Youtube

「メイズ・ランナー2 砂漠の迷宮」は日本では10/23公開予定です。

ものすご~く余談ですが、予告編を観て「このアジア系の男の子どっかで…」と思ったら、「アンブレイカブル・キミー・シュミット」のドン(キー・ホン・リー Ki Hong Lee)だったw。

クリステン・リッター主演「ジェシカ・ジョーンズ」、プロモ画像公開

jessica-promo
via Digital Spy

「ブレイキング・バッド」でジェシーの恋人ジェーンを演じたクリステン・リッター(Krysten Ritter)ちゃんが主演のマーベル×Netflixドラマ「ジェシカ・ジョーンズ」のプロモ画像がいくつか公開されてました。相変わらず可愛いわー。情報元のDigital Spyには夫のルーク・ケイジ(演:マイク・コルター Mike Colter)や悪役のパープルマン(演:デイヴィッド・テナント David Tennant)の写真もありますよー。

「ジェシカ・ジョーンズ」は日本でもNetflixで11月20日から配信予定です。

関連記事:ジェーンが主演の「ジェシカ・ジョーンズ」11/20に日米同時公開!

ハンク、コメディ「Fist Fight」で校長先生に!

ラッパーで俳優のアイス・キューブとブラック・コメディ「モンスター上司」のチャーリー・デイが主演のコメディ「Fist Fight」にハンクことディーン・ノリスが出演することが決定したようです。「Fist Fight」は荒れた学校が舞台のようですが、ノリスの役はなんと校長先生。いつも軍人さんとか警察官の役が多いノリスが、どんな先生を演じるのかすごく楽しみです。

先日のトロント映画祭のインタビューでも「コメディをやりたい」と言ってたようで、Netflixのコメディ「アンブレイカブル・キミー・シュミット」にも1話だけ(エピソード10「キミー、三角関係に!」)ゲスト出演しています。

リシンをネット注文した「ブレイキング・バッド」の大ファン、8年の実刑判決

以前、1400人殺害できる大量のリシンを注文した男について書きましたが、先日判決が出て8年の刑務所行きが決まったようです。リシンを注文しただけで実際には使っていないにも関わらず8年というのは重いような気もしますが、それだけリシンが危険だということかなと。男は逮捕時同様、法廷でも「リシンが違法だとは知らず、『ブレイキング・バッド』を観て興味を持っただけ」と供述していたようです。

関連トリビア:ウォルターが精製した毒物「リシン」は本当に危険なのか?