"シーズン1" "エピソード1 化学教師ウォルター・ホワイト" に関するトリビア : 18件見つかりました

クレイジーエイトはスタッフに愛されすぎて生き延びた【ある意味エミリオも】

S1E1「化学教師ウォルター・ホワイト」に登場するストリートのドラッグ・ディーラークレイジーエイトとエミリオ。もともとはふたりとも最初の1話だけで退場するはずだったようです。

続きを読む

最初のエピソードでウォルター一家が訪れた店の名前は「家族が一番」

シーズン1エピソード1「化学教師ウォルター・ホワイト」でホワイト一家がジュニアのジーンズを買いに行った店の名前は「FAMILY 1ST CLOTHING」でした。

続きを読む

【シーズン1エピソード1 化学教師ウォルター・ホワイト】矛盾・ミスまとめ【重箱の隅】

「ブレイキング・バッド」は設定のミスや失敗は比較的少ないドラマだと思うんですが、重箱の隅レベルのものがちょっとだけあるのでご紹介。

続きを読む

【悪用】ブレイキング・バッドで描写されている通りにやってもメスは作れない【厳禁】

「ブレイキング・バッド」ではよくも悪くも化学を活用するシーンが多々ありますが、劇中の化学の描写、特に"悪用されそうな化学"の描写は、少しずつ間違いを含んでいることが多いようです。

続きを読む

「ブレイキング・バッド」最初のエピソード、hulu版はdTV版より10分長い

「ブレイキング・バッド」の最初のエピソードは、hulu版とdTV版で違いがあります。どうもhuluが無修正版(=DVD版 Uncensored Original Version)、dTVが修正版(=TV放映版 International TV Version)みたいです。

続きを読む

【学校関連】化学の授業でのセリフは、ウォルターの今後を暗示していた!

シーズン1エピソード1、学校の授業シーンのトリビアをいくつかまとめました。

続きを読む

【シーズン1エピソード1 化学教師ウォルター・ホワイト】よくある質問【FAQ】

「ブレイキング・バッド」シーズン1エピソード1に関するFAQ。ネット上でたびたび質問されたり、議論になったりしていることについてまとめてみました。

続きを読む

【化学】ウォルターの方法ではリン化水素は発生しない

シーズン1エピソード1で、クレイジーエイトたちに殺されかけたウォルターは、自分のレシピを教えると偽って彼らをラボに引き入れ、リン化水素(毒ガス)を発生させました。が、実はウォルターがやった方法ではああいうふうにガスが発生することはないようです。

続きを読む

【シーズン1エピソード1 化学教師ウォルター・ホワイト】オマージュネタまとめ【スカーフェイス、地獄の黙示録ほか】

シーズン1エピソード1のセリフやシーンにドラマや映画に対するオマージュ・内輪ネタがいろいろあるので、まとめてご紹介。

続きを読む

初期の脚本では、ジェシーの名前は「マリオン・アラン・デュプリー」だった

実際に放映されたのとは違う第1話「オリジナル版」脚本がネット上にあるんですが、これによるとジェシーは当初、「ジェシー・ピンクマン」でなく「マリオン・アラン・デュプリー(Marion Alan Dupree)」という名前だったみたいです。誰w

続きを読む

絞り込み検索

キャラクター名 (50音順)