"シーズン2" "エピソード13 アルバカーキ" に関するトリビア : 5件見つかりました

シーズン2ラストにそっくり、しかも「ウォルター・ホワイト」が関わった事故が実際にあった

1980年代に「ブレイキング・バッド」シーズン2ラストの「あのシーン」にそっくりな事故が実際に起こっていたようです。しかもその事故に関わったある男性の名前は「ウォルター・ホワイト」。

続きを読む

マイクというキャラクターは、スケジュール上の都合で生まれた

S2E13「アルバカーキ」で初登場、その後どんどん存在感を増していったキャラクター、マイク・エルマントラウトですが、なんと彼の誕生した理由は単なるスケジュール上の都合だったようです。

続きを読む

ピンク・ベアはシーズン2のティーザー以外にもあちこちに登場している

「ブレイキング・バッド」シーズン2〜3で象徴的な役目を果たしたピンクのテディベア。実は例の航空機事故に関するシーン以外でも何度か登場しています。

続きを読む

ピンク・ベアが出てくるエピソードのタイトルは、シーズン2の結末を暗示している

シーズン2ではエピソードの冒頭、画面全体がモノクロでピンクのテディ・ベアだけに色がついている…という回が4回ありますが、実はその4つのエピソードのタイトルを合わせると、シーズン2の結末を予想させるものになっています。

続きを読む

シーズン2最後のシーンの空撮は、風船にカメラを付けて行った(けど失敗)

シーズン2最後の航空機事故のシーンでアルバカーキを空から見下ろすようなショットがありますが、スタッフは、最初あのシーンを風船にカメラを取り付けて撮ろうとしたそうです。

続きを読む

絞り込み検索

キャラクター名 (50音順)