中国での「ブレイキング・バッド」のタイトルは「絶命毒師」

中国での「ブレイキング・バッド」のタイトルは「絶命毒師(Jueming dushi)」だそうです。Tea Leaf Nationの記事(※)によると、英語だと”The doomed drug master”というような意味らしいので、日本語なら「絶体絶命の麻薬王」…かな?

【UPDATE 2015/10/5】※現在Tea Leaf Nationのサイトにアクセスできなくなっているようです。

breaking-bad-in-china

実際のところ”doomed”は「絶体絶命」より「運が尽きた」に近いみたいですが、「運が尽きた麻薬王」だとさっぱり観たくなくなる不思議w。

中国でも静かなブームになっていた「ブレイキング・バッド」ですが、そもそもいつ中国で放送されたの?と思ったら、いやー、やっぱり違法アップロードで見るアルでした。Sohu.comとかの海賊版ストリーミングサービスでは、シーズン平均約1,000万人が視聴したらしく、これは同時期の他のドラマ(例えば「マッドメン」)に比べて倍以上だそうです(とはいえ、そもそも中国ではコメディがウケて犯罪モノはあまり好まれないらしいですが)。
コメント欄では、ジェシーは「リトル・ピンク」、ガスは「フライドチキン兄貴」「オバマの双子」と呼ばれてたとか…。

ちなみに「ベター・コール・ソウル」の中国語版は「絶命律士」。どっちも絶体絶命なんだね…。

China Watches ‘Breaking Bad’ | Tea Leaf NationHow popular is Breaking Bad in China? | Quota