ウォルターがピザを屋根に投げるシーンは、たった1回の撮影で成功した

ウォルターが怒って投げたピザが家の屋根に乗っかってしまうシーン、さぞかし何度も投げまくったんだろうなと思いきや、なんと一回目の撮影で見事成功したようです。

roof-pizza

S3E2「名もなき男」で、なんとかして家に戻りたいウォルターがご機嫌取りにピザを買って帰るも、スカイラーに素っ気なく追い返され、怒って箱ごとピザをぶん投げるシーン。箱は地面に落ちますが、ピザだけきっちり屋根の上に乗っかります。このシーンは偶然そうなったわけではなく、ちゃんと台本に書かれていたようです。

撮影は最初の1テイクで成功した

当初、重くて大きいピザを屋根まで投げるのは容易ではないと思われたため、スタッフは一帯を数時間も封鎖して撮影に望んだようです。ところが、1回目のテイクであっさり成功してしまったのだとか。ウォルターを演じたブライアン・クランストンAMCのQ&Aでこのシーンについてこんなふうに語っています。

(意訳)あれは世界一大きいピザだったよ。あんな大きいピザは見たことがない。あれは本物のピザで、スタッフがちゃんと用意したんだ。ゴム製で軽い偽物のピザも用意して、屋根に偽ピザを引っ張り上げる小道具さんも待機してた。あらゆる準備をしたよ。でも僕は「ちょっと(本物で)やらせてみてくれ」って言ったんだ。で、僕は家から怒って出てきてピザを投げた。ピザを見もしなかったね。そのまま車で去っていったんだけど、車の中でも拍手が聞こえたよ。見たらちゃんとピザが乗っかってた。スタッフは「ここにピザを着地させたい、って場所をマークするとしたら、ちょうど落ちたところだった」って言ってたよ。もちろんその後も別テイクを撮影したけど、二度と成功しなかったんだ。
Bryan Cranston (Walter White) Answers Fan Questions | AMC

そう思ってこのシーンを見直すと、ピザの行方が気になったのか、ウォルターが屋根を二度見してるようにも見えますねw

このシーンの真似をして屋根にピザを投げる観光客が急増

このエピソードが放映されると、何故か「屋根ピザ」シーンが大ウケして数々のネットミームが作られるほどになりました。(今でもGoogleで検索すると大量に出てきます)。製作者ヴィンス・ギリガンRedditのAMA(Ask Me Anything)で「このシーンがこれほど”忘れられないシーン”になるとは誰も思ってもみなかった」と言っています。
【AMA】ブレイキング・バッド製作者ヴィンス・ギリガンだけど、なんか質問ある?

ところが、このピザシーンがあまりに印象的だったせいか、後に困ったことに…。

というのも、「ブレイキング・バッド」が撮影されたニューメキシコ州アルバカーキは、「ブレイキング・バッド」の大ヒットのおかげで世界中からファンが訪れるようになり、今でもたくさんの旅行会社が「ブレイキング・バッド・ツアー」を企画・実施しているんですが、その観光客の一部の不届き者が、ふざけてホワイト家の屋根にピザを投げるようになったのだとか。

houseowner
住人のフランシスさん(KRQEの動画より)

劇中ではホワイト家でも、実際にはちゃんと人が住んでいる普通のお家。にも関わらず、あまりにも多くの阿呆が屋根にピザを投げるため、住人の方が片付けや対応に追われる羽目に…。

ついにはギリガンが「ブレイキング・バッド」のスピンオフ「ベター・コール・ソウル」のポッドキャストで、「これを聞いてる人には関係ないと思うけど…」と前置きしつつ、この件について「絶対にやめてくれ」「すごくかっこ悪いことだ」と発言するほどの事態になってしまったようです(リンク先3:20秒あたりから)。

「この家に住んでおられるご夫婦は、世界で最もいい人たちだ。(略)ところが最近、彼らの家の周りをウロついて、注意しに出てきたご婦人に無礼な態度をとったり、屋根にピザを投げたりするようなヤツらがいると聞いてるんだ」「ピザを屋根に投げるのは独創的でも何でもないし、面白くもカッコよくもない」。同ポッドキャストに参加していたマイク役のジョナサン・バンクスも「もしそんなことをしているところを見つけたら、俺が追い詰めて捕まえるからな」と言っています(むしろ捕まりたい)。

この件はポッドキャストが公開されるとすぐに話題になり、あちこちでニュースにもなりました。地元アルバカーキのテレビ局KRQEのYoutubeチャンネルでは当時の映像が見られます↓(ピザ投げシーンもあり)。

‘Breaking Bad’ creator: Stop throwing pizzas – KRQE | Youtube

また、ハンクを演じたディーン・ノリスもTwitterでこんなふうにツイートしています。

ホワイト家の本当のオーナーさんたち。いや、この人たちはメスを調理してない。だが、彼らはあんたのケツを蹴るだろう、もしあんたが彼らの家の屋根にもう一つでもピザを投げたらな。

ギリガンはその後も何度かこの件について発言していたようなので、今はこんなことをする人がいなくなっているといいんですが…。

これ以降、シーズン4、5の本筋に関わらないマイルドネタバレがあります!

このシーンで使われたピザがカットされていなかった理由

放映後、大ウケしたと同時に「なんでこのピザ、カットされてないの?」というツッコミも出たようです。これが制作陣の耳にも入ったんでしょうか、後のエピソードでは理由が説明されています。

venezia-s4

S4E2「生き地獄」で、大勢がジェシーの家でパーティをしているシーンでも同じピザが出てきますが、届いたピザをジェシーたちが開けるとやっぱりカットされていない。ジェシーが「このピザ切れてないぞ?」と言うとバッジャーが「この店はカットしない分安くしてくれる」と言っています。

でも、実はこれは後付け設定のようです。ウォルターが投げたピザがカットされていなかった実際の理由は、単にバラバラでは投げにくいから、そしてカットされているものより1枚のピザがドーン!と屋根に乗っている方がインパクトがあるから…だったようですが、放映後、この「ヴェネツィア(Venezia)」という実在のピザ屋さんには「ほんとにカットしないほうが安いの?」とたくさん電話がかかってきたそうです(実際にはそういうサービスはしていないとのこと)。

シーズン5「オジマンディアス」の回想シーンにもこのお店のピザが

また、シーズン5の神回「オジマンディアス」にも、このピザ屋さんの名前が出てきます。

flashback

エピソード冒頭、「ブレイキング・バッド」第1話の頃の回想シーンが出てきますが、このシーンでスカイラーが「ピザを買って帰って。ヴェネツィアが半額セール中なの」と言っています。

(※日本語では吹替・字幕とも「ヴェネツィア」は訳されていませんでした)

この「ヴェネツィア」、元々地元アルバカーキでは30年以上営業している人気店だったようですが、何度も劇中に登場したことが大きな宣伝になったようで、放映後はNYやカナダから「冷凍してでも送ってくれないか」と注文が来るほどになったそうです。

【おまけ】他のピザ屋さんのシーンもある

ものすごーく誰得情報ですが、「ヴェネツィア」ピザ以外のピザ屋さんも出てきます。

pizza9

S5E9「汚れた金」でバッジャーとスキニー・ピートがスター・トレックについてアホ話を語るシーンでは「ピザ ナイン(Pizza 9)」というお店のピザを食べてます。